mail facebook twitter
ランドセル工房で職人さんとものづくり!

親子で職人体験レポート

2016年8月21日(日)・
28日(日)@西新井工房

ランドセルづくりの道具と材料を使って、
ものづくりを体験するイベント、
「親子で職人体験」。
2016年ご入学用のランドセルをご購入され
ご応募いただいた方の中から、 抽選で選ばれた20組のお子さまとご家族を、
西新井の工房にお招きしました。
初めて触れる道具と材料にドキドキ、
思い描いた物ができていく過程にワクワク。
工房にたくさんの笑顔と笑い声が溢れたイベントの様子をお届けします!

キーホルダーづくりスタート!
今回、職人体験に参加されたご家族がつくるのは、お子さまがデザインした革のキーホルダー。 はじめて入るランドセルの工房にどのご家族も緊張ぎみ。職人とスタッフが一緒にサポートしながら、ご家族お揃いで、つくっていきます!
画像をクリックで大きな画像をご覧いただけます。
キーホルダーづくりは、事前に考えていた形に革を切っていくところからスタート!はじめて触れるミシンや道具を目の前に、ワクワクしたり、緊張したり…。難しい作業は、お父さんやお母さんと一緒に挑戦!作業が進んで、少しずつキーホルダーの形ができあがっていく度、思わず笑みがこぼれます。
個性が輝くすてきなキーホルダーができあがりました!

家族みんなで力を合わせて
つくったキーホルダー。
完成したときの喜びもひとしおです。

自分でデザインしたキーホルダーを“はじめての道具や材料でつくる”という体験に
“家族みんなで”が加わって、より特別な時間になりました。 大人になっても忘れない体験を、ご家族にお届けできるように、
これからもものづくりの取り組みを続けていきます。