mail facebook twitter

会社概要会社概要

会社概要 会社概要

いつまでも変わらずに。あたたかな気持ちで作り続けます。いつまでも変わらずに。あたたかな気持ちで作り続けます。

はじめは、職人ふたりの
小さなランドセル工房だった土屋鞄製造所。
51年の間に少しずつ仲間が増え、
今では日本の職人技を磨き伝える熟練と
それを未来へつなぐ若い世代が
共にものづくりに励む工房になりました。
ずっと大切にしてきたのは、
長く愛せる、シンプルで丈夫なものを作ること。
ランドセルはこどもたちと6年間を共にし、
家族の思い出の中にずっと残る特別な鞄。
だから小さな背中を支え、
成長にしっかり寄り添っていけるように。
いつか大きくなったこどもたちの心に、
変わらないぬくもりを持った思い出を届けられるように。
そんな思いでこれからもずっと、
あたたかなランドセルを作り続けます。

土屋鞄製造所創業者・土屋國男 土屋鞄製造所創業者・土屋國男
土屋 國男 (つちや・くにお)
土屋鞄製造所 創業者。通称 おとうさん。
1938年、岐阜県生まれ。中学卒業後上京し鞄製造業に従事し、その後鞄製造一筋に半世紀以上。1965年、東京都足立区花畑に土屋鞄製造所を創業し、鞄職人としての道を歩み始める。鞄協会主催のコンクールにて、通産局長賞、経済局長賞、都知事賞など数々の賞を受賞。2011年度には、日本鞄ハンドバッグ協会から、ハンドバッグ・小物第1回技術検定(皮革部門)にて1級技術者の認定を受ける。2002年より、高齢化する日本の鞄職人の世界を再生するため、若手育成の取り組みを開始。 70歳代半ばの今も、職人として製造の現場に立ち、また精力的に後進の指導にあたる。
称号 株式会社 土屋鞄製造所
創業者 土屋 國男
代表取締役社長 松笠 節夫
創業 1965年
設立 1983年
社員数 183名(2016年4月現在)
事業内容 オリジナルブランドでの皮革製品を中心としたランドセル、鞄・小物の企画・製作、及び販売。
所在地
〒123-0841 東京都足立区西新井7-15-5
TEL:03-5647-5123 FAX:03-5647-5122
e-mail:jr-support@tsuchiya-kaban.com