mail facebook twitter

INTERVIEW:あつまれ! #ちびっこ職人部 第1回結果発表

結果発表

職人

今回は職人が選びました。

土屋鞄がずっと大切にしている「つくる」ということ。
「こどもたちはどんなふうにものづくりと向き合ったのかな」。
小さな職人たちの姿を、職人たちは一枚一枚、うれしそうに見入っていました。
たくさんのすてきな写真をありがとうございました。
(左から職人 原田・下田・廣瀬)

第1回目の当選者

職人からのメッセージ

写真から一生懸命つくる様子が伝わってきてきました。手縫いをして、トンカチで金具をつけて。
何でできているのか、どうやってつくるのかがわかると、ものをより大切にしたいと思えますよね。
家族みんなでものづくりをした時間が、楽しい思い出としてずっと心に残りますように。


各回の当選者

キャンペーンページに戻る
まいにちWORKSHOPとは

まいにちWORKSHOPは「思い出づくりプロジェクト」の取り組みの一つです。